サッカー 仕事

サッカーを仕事に「Jリーグチームのマーケティングに関わるプロモーションスタッフ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サッカー業界の仕事を見ていくシリーズです。

今回は「プロモーションスタッフ」です。

「プロモーションスタッフ」は実際に川崎フロンターレの求人であった業務です。

川崎フロンターレが募集した時の募集要項は以下となります。

<募集職種>
契約社員

<業務内容>
プロモーションスタッフ

<勤務時間>
月〜金 9:00〜17:50
※但し、川崎フロンターレ主催の公式戦は出勤日の為、都度変動あり
※但し、業務の都合により残業・休日出勤あり

<給与>
月給15万円〜20万円
※経験や能力によって応相談

<応募資格>
学歴不問・要普通自動車免許(AT可)

このプロモーションスタッフがどのような仕事であるのかを見ていきます。

 

プロモーションとは?

最初に、プロモーションの意味を説明します。

プロモーションとは、認知度、好感度、ブランドロイヤリティを高めるための活動を意味しています。商品やサービスを、消費者に広め、実際の購買まで結びつけることが目的です。

したがって、川崎フロンターレにおけるプロモーションとしては、川崎フロンターレという商品をホームタウンである川崎市の市民に広めて、実際にスタジアムまで足を運んでもらうこととなります。

もちろん、プロモーションの対象範囲を川崎市だけでなく神奈川県全域や他の県に広げても良いですが、川崎市の人口は約150万人ですから、マーケット対象として十分なボリュームがありますし、限られた予算の中での優先度を考えれば、まずは川崎市にターゲットを絞ることが賢明です。

プロモーションという言葉ですが、戦略マーケティングのアプローチ手法である4Pの要素の1つとしても知られています。

4Pとは、売り手の視点から見たマーケティングミックスの考え方で、以下の4つの要素の頭文字を取ったものです。
①Product(商品)
②Price(価格)
③Place(流通チャネル)
④Promotion(広告、セールスプロモーション、ダイレクトメール、パブリシティ)

マーケティング論ではあまりに有名な4Pの概念ですが、プロモーションは上記の4Pの④に該当するものです。

 

プロモーションスタッフとは?

プロモーションの意味を説明してきましたが、川崎フロンターレの業務内容にあるプロモーションスタッフとは文字通りにプロモーション業務を担当するスタッフとなります。

川崎フロンターレと言えば、「時にはバナナを売って、時には算数ドリルを作って、時には宇宙とも交信して」と型破りな企画で有名です。

それなので、川崎フロンターレのプロモーションスタッフに求められるものは、まずは企画を思いつく発想力です。

“発想力には自信がある”、“すでに面白い企画がある”という人も多いと思います。

ただ、実際のビジネスの現場において本当に必要な能力、そして決定的に実力が問われる能力は、その企画を現実のものとする行動力となります。

サッカーが好きな人なら、1つや2つくらいの面白い企画はすぐに思いつくでしょう。また、海外スポーツを参考にすれば、数多くの面白い企画が転がっていますので、面白い企画を用意すること自体のハードルは決して高くないです。

本当のハードルはその企画を現実のものとして、しっかりとクラブの収益に結び付けることです。長年仕事をしている人は理解できると思いますが、このハードルははっきり言って高いです。ただ、このハードルを越えるためには、行動するしかないことも事実です。

川崎フロンターレの本当に凄いところは、面白い企画の発想力ではなく、その企画をしっかりと現実のものとする、その行動力です。

今回紹介した川崎フロンターレの求人は既に締め切られていますが、もしまた同じような求人があって応募する時には、発想力ではなく、行動力を具体的にアピールすることをお勧めします。

 

最後におまけのトピックです。

川崎フロンターレの求人は月給15万円〜20万円ですので、月給が20万円としても、契約社員でボーナスは無いので、年収で240万円です。

日本において、大卒の新入社員の年齢である22歳の平均年収は約281万円ですので、川崎フロンターレの給与がかなり低いことが分かります。

川崎フロンターレだけでなく今のJクラブにおいて、サッカーを仕事にすることと、お金を稼ぐことは両立しないです。Jクラブに優秀な人材を集めて、Jリーグを大きく飛躍させるためには、このことは大きな課題です。

ただ例外的に、唯一その両立を可能にできるのは選手と監督だけです。

 

まと
川崎フロンターレにおけるプロモーション業務とは、川崎フロンターレという商品をホームタウンである川崎市の市民に広めて、実際にスタジアムまで足を運んでもらうこと。

<関連記事>

サッカー業界「どのような仕事があるのか~サッカー選手編~」

サッカー業界「どのような仕事があるのか~スタジアム職員編~」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す